Motor Bikers information

ライダーの皆さんを応援します!免許取得からバイクの購入や保険について。

どこのロードサービスが良いのか

      2016/04/16

クルマでもバイクでも対応してくれるJAFとJRS

以前はロードサービスと言えばJAF(社団法人 日本自動車連盟)がほぼ独占状態でしたが、
平成9年の規制緩和により民間からJRS(日本ロードサービス株式会社)が参入。

現在はこの2社でシェアを分けている状態です。

JAF
入会金:2,000円
年会費:初年度4,000円、2年目以降2,000円
会員はレッカー代金15kmまで無料
(15km超過1km毎に700円)
(2013/4/1~:15km超過1km毎に720円)

JRS
入会金:無料
年会費:2,100円
会員はレッカー代金15kmまでは無料
9時~17時500円・17時~9時600円

この2社のメリットは、会員であればクルマでもバイクでも対応してくれるという点です。
しかし、どうしても長距離のレッカー代金となると高くなってしまいます。
バイクはクルマと違ってディーラーの数が多くないので、レッカー移動の距離も長くなりがち。
JAFで100kmレッカー移動すると59,500円です(JAFは基本的に長距離のレッカー移動は行っていませんが・・・)。

ここで候補の一つに入ってくるのがJBRです。

バイクに特化しているJBR

最大のメリットは、なんといっても長距離のレッカー代金が安いということ。
JAF・JRSと違って登録しているバイク1台に限りますが、サービスプラン(料金体系)は以下の通りです。

ロード50 年会費5,800円 レッカー 50kmまで無料
ロード100 年会費7,800円 レッカー100kmまで無料
ロード無制限 年会費9,800円 レッカー無制限で無料

(無料距離を超過した場合は、1kmあたり525円)

頻繁に長距離ツーリングに出かける人ならロード無制限プラン一択でしょう。
私もこのロード無制限に加入しています。JAFにお願いして25kmの移動で10500円を払った私からしてみれば、年間9,800円は決して高い金額ではありません。

自動車保険に付帯しているロードサービス

自動車保険に付帯しているロードサービスも良いですね。私が初めて使ったロードサービスは東京海上保険ものでした。

レスキューに来てくれたのはあまりバイクに詳しくないクルマ屋さんでしたが、追加料金なしで100km以上の距離を運んでくれたので、大変助かりました。

 

バイクを高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がSR400を一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみた所、一番高い会社と一番低い会社の差が18万2000円にもなりました。

バイク比較ドットコムは最大6社から一括査定が受けられます。申込は1分で終わるのですぐに高額査定の会社が分かります。

>>バイク比較ドットコムの一括査定

一括査定できるバイク買取会社

バイク比較ドットコム

貴方にとって一番良いバイク保険は?

私がバイク保険を見直そうと一括見積りをした所、同じ保障内容で保険料が35,400円⇒29,050円と6,350円も安くなりました。

保険の窓口インズウェブでは、最大5社の一括見積もりが受けられ、見積もりは無料で申込は5分ほどで終わります。

>>インズウェブバイク保険見積りサービス

一括見積もりできる保険会社
バイク保険を見直してみる

 - バイク購入後

sponsored link

sponsored link

sponsored link

sponsored link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
もしも事故を起こしたら・・・

事故を起こした時の慰謝料は自賠責保険では全然足りない 交通事故を起こした場合の損 …

no image
任意保険の補償内容は?

誰だって事故を起こす可能性がある レース界のスーパースターだったノリック・アベで …

メンテナンスについて

消耗品の交換の目安 自分のバイクの状態を把握するのが事故らないための一歩。 愛車 …

no image
ロードサービスって必要?

そもそもロードサービスは必要? はい、必要です。徒歩圏内の距離しか乗らない人を除 …