Motor Bikers information

ライダーの皆さんを応援します!免許取得からバイクの購入や保険について。

バイクを安く買い替える現実的な方法とは?

今乗っているバイクから別のに乗り換える時に気になるのが、次に購入するバイクをどうやって安く買うかですよね。

でも、バイクの値引きってほとんどありません。バイクをお得に買い替える方法はないのでしょうか?

大事なのは『トータルでどれだけ購入費用が安くなるか』

あなたにとって大事なのは「いくら値引きできるか」ではなく「トータルでどれだけ安くなるか」だと思います。

販売店を相手にどれだけ値引き交渉を頑張っても、まともな値引きが期待できません。それよりは今乗っているバイクを高く売ることが現実的な方法です。

ほとんどの人が安く買うことには気を使うのに、今あるバイクを高く売る事はあまり気を使いません。場合によっては下取り0円でバイク屋に引き渡している人もいますが、これってすごく損をしているんです。

バイク屋さんに下取り出して損するよりも、今あるバイクを高く売ってバイク購入費用の足しにした方がよいでしょう。

>>いくらで売れるかチェックしてみる

中古バイクを高く売るためのポイント

バイクを高く売るためのポイントは以下の3つです。

  1. 販売店に下取りしてもらうのではなく買取業者に買取してもらう
  2. 1社だけでなく複数社で価格競争させる
  3. 相場を知っておく

この3つを同時に出来るのがバイク買取りの一括査定サービスです。

バイク比較ドットコムは最大6社から査定額が出るので簡単に相場がわかりますし、業者も価格競争しなければいけませんから高額査定が出やすいというメリットがあります。

しかも、過去の買い取り実績に基づいて買取相場データを公開しています。あなたのバイクが今いくらで売れるのか知るために『とりあえず査定金額が知りたい』というお試しの気持ちでやってみるのも良いと思います。

査定は無料でできる上に、査定額に満足できなければ売る必要はありません。

>>バイクの一括査定をしてみる