Motor Bikers information

ライダーの皆さんを応援します!免許取得からバイクの購入や保険について。

ホンダが東京モーターショー2015の出展概要を発表

   

ホンダは、東京モーターショー2015の出展概要を発表しました。バイクのワールドプレミアは7モデルで、カスタマイズコンセプトモデルなどが多数展示される予定です。

ホンダらしいスーパーカブのコンセプトモデルも登場。2015年中の発売を予定している「CRF1000L Africa Twin(CRF1000L アフリカ ツイン)」の展示もあるそうです。

以下リリースより

Light Weight Super Sports Concept

Light Weight Super Sports Concept

存在感をキーワードに、ロングノーズで低く構えたクラウチングスタイルにより、スピード感のあるたたずまいを備えた次世代のスーパースポーツコンセプト。硬く、かたまり感のある面構成とシャープなエッジの組み合わせでアグレッシブさを強調するとともに、マットブラックをベースにしたローコントラストのグラフィックで構成されたエクステリアは、フォルムの美しさと迫力を表現しています。

NEOWING

NEOWING

大型二輪車と同様のコーナリングフィールを楽しめるスポーティーな走りと、低速走行時の安定感を両立した、これまでにないスポーツハイブリッド三輪車です。トルクフルで力強い加速を生む水平対向4気筒エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。前輪に独自のリンク機構を採用し、二輪車の持つメカニカルな魅力を強調した先進感あふれるスタイリングを備えた、新価値を提案するコンセプトモデルです。

EV-Cub Concept

EV-Cub Concept

初代スーパーカブから続く「扱いやすく経済的な二輪車」という考えを継承した近距離移動用パーソナルコミューターです。重量部品であるバッテリーを車体中央の低位置に配置し、優れた乗降性を確保するとともに、マスの集中化と低重心化を図り、取り回しやすさを追求。家庭用コンセントで充電可能なことに加えて、バッテリー自体が着脱可能で、より幅広いシチュエーションでの使い勝手に配慮しています。

Super Cub Concept

Super Cub Concept

Concept CB

Concept CB

GROM50 Scrambler Concept

GROM50 Scrambler Concept-One
GROM50 Scrambler Concept-One

GROM50 Scrambler Concept-Two
GROM50 Scrambler Concept-Two

CB1300SUPER BOL D’ORカスタマイズコンセプト

CB1300SUPER BOL D’OR20151001

CB1100カスタマイズコンセプト

CB1100カスタマイズコンセプト

CB400SUPER BOL D’OR

CB400SUPER BOL D’ORカスタマイズコンセプト

Hondaは、東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターショー2015」(プレスデー:10月28日〜29日、一般公開日:10月30日〜11月8日)に、コンセプトモデルを含む四輪車・二輪車などを出展します。

今回の出展では、グローバルブランドスローガンである「The Power of Dreams」をブースコンセプトに、人々の生活に役立つ革新的なモビリティから、レーシングマシンを頂点に走りを追求したモビリティまでを提案し、新たな燃料電池自動車、新型「FCV(仮称)」や、新世代スーパースポーツモデル新型「NSX」など、独自の発想と革新の技術によるHondaらしさにあふれたモビリティを展示します。

四輪車では、日本初公開となる新型「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」や、“SPORT HYBRID i-MMD(スポーツ ハイブリッド i-MMD)”を搭載して優れた環境性能と新次元の走りの両立を目指した「ODYSSEY HYBRID(オデッセイ ハイブリッド)」の市販予定モデルを展示します。さらに、縦にも横にも開く独創的な“わくわくゲート”を採用した「STEP WGN(ステップ ワゴン)」や、心昂ぶる本格的なスポーツカーを目指した「S660(エスロクロクマル)」をはじめ、多数の市販車を展示します。

また、今月ドイツ「フランクフルトモーターショー」で公開した、二輪車と四輪車の価値の融合を目指したコンセプトカー「Honda Project 2&4 powered by RC213V(ホンダ プロジェクト 2&4 パワード バイ RC213V)」をはじめ、“WANDER=自由に動き回る”をコンセプトに、自由な移動の喜びを追求した「Honda WANDER STAND CONCEPT(ホンダ ワンダー スタンド コンセプト)」や、歩行者とともに自在な往来を可能にする「Honda WANDER WALKER CONCEPT(ホンダ ワンダー ウォーカー コンセプト)」を、コンセプトモデルとして展示します。

二輪車では、ロングノーズで低く構えたクラウチングスタイルにより、スピード感のあるたたずまいの次世代スーパースポーツ「Light Weight Super Sports Concept(ライト ウェイト スーパー スポーツ コンセプト)」を、存在感をキーワードに提案。さらに、大型二輪車のようなコーナリングフィールと、低速時の安定感を高次元で両立したスポーツハイブリッド三輪コンセプト「NEOWING(ネオウィング)」などのコンセプトモデルとともに、MotoGPクラスの競技専用マシンを、扱いやすさはそのままに一部仕様変更し、一般公道での走行を可能とした「RC213V-S」や、オンロードとオフロードの双方で高い走行性能を発揮し、2015年中の発売を予定している「CRF1000L Africa Twin(CRF1000L アフリカ ツイン)」など各種モデルを展示します。

出展各社の中で、単一ブランドとしては最大面積となるブースに、Hondaならではの多彩なラインアップを取りそろえます。

Hondaは、「The Power of Dreams」を原動力に、革新的なモビリティを創造し続け、「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」の実現に向けて、世界中のお客様に常に夢のある商品を提供していきます。

 

バイクを高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がSR400を一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみた所、一番高い会社と一番低い会社の差が18万2000円にもなりました。

バイク比較ドットコムは最大6社から一括査定が受けられます。申込は1分で終わるのですぐに高額査定の会社が分かります。

>>バイク比較ドットコムの一括査定

一括査定できるバイク買取会社

バイク比較ドットコム

貴方にとって一番良いバイク保険は?

私がバイク保険を見直そうと一括見積りをした所、同じ保障内容で保険料が35,400円⇒29,050円と6,350円も安くなりました。

保険の窓口インズウェブでは、最大5社の一括見積もりが受けられ、見積もりは無料で申込は5分ほどで終わります。

>>インズウェブバイク保険見積りサービス

一括見積もりできる保険会社
バイク保険を見直してみる

 - ニュース

sponsored link

sponsored link

sponsored link

sponsored link

  関連記事

バイク保険サービスのインズウェブが1000円分の図書カードプレゼントキャンペーン中

インズウェブバイク保険見積りサービスが一括見積で1000円分の図書カードが当たる …

【リコール情報】ハーレーダビッドソンがリコール届出 12車種 計4,707台

平成27年9月1日にハーレーダビッドソンが計12車種のリコールを届け出ました。サ …

ヤマハ「YZ450FX」エンデューロ競技用車両を新発売

ヤマハは、モトクロス競技車両のYZ450FXをベースとしたエンデューロ競技用車両 …

ヤマハ「ジョグ」エンジン性能を向上させて15/10/20に発売

ヤマハは原付スクーターのジョグのエンジン性能を向上させて2015年10月20日( …

ホンダ「CBR1000RR」と「CBR1000RR SP」の新しいカラーリングを発表

ホンダは、CBR1000RRのカラーバリエーションの追加と、CBR1000RR …

ホンダ「EV-Cub Concept」と「Super Cub Concept」

ホンダが東京モーターショー2015の出展概要として発表した「EV-Cub Con …

RSタイチ「e-HEATグローブ」の2015-16を発売

RSタイチは、発熱ユニット内蔵のグローブ「e-HEATグローブ」を発売しました。 …

BMW「S1000XR」を2015年8月21日より発売中

BMW Motorrad Japanはアドベンチャー・スポーツモデルの「S100 …

ホンダ「GROM50 Scrambler Concept」グロム50コンセプトモデル

ホンダが東京モーターショー2015の出展概要として発表した「GROM50 Scr …

「WR250R」「WR250X」の2016年モデルを9/10発売

ヤマハ発動機より、4スト250トレールの「WR250R」とモタード仕様の「WR2 …