Motor Bikers information

ライダーの皆さんを応援します!免許取得からバイクの購入や保険について。

クリーブランドサイクルワークス「FX110」を発売

   

クリーブランドサイクルワークスは、”JUMP BIKE”という位置づけの新ジャンルバイク「FX110」を発売しました。
110ccエンジンを搭載したスリムでコンパクトな車体で、オン・オフ問わないマルチな走りが魅力とのことです。

キャッチコピーは“自分の自転車にエンジンがついていたらどんなに嬉しかったことか”

CCW-FX110-4

CCW-FX110-1

CCW-FX110-3

CCW-FX110-2

以下、有限会社モノリスのリリースより

“自分の自転車にエンジンがついていたらどんなに嬉しかったことか”
幼い頃の想いを形にした新ジャンルのバイク「FX110」の販売開始
~スリム&コンパクトな軽い車体!シティーユース/オフロードも楽しめる~

アメリカ オハイオ州に本拠地を置くクリーブランドサイクルワークス(以下CCW)の日本総輸入元有限会社モノリスは、110ccエンジンを搭載した「FX110」を、2015年8月末より販売開始いたしました。

「FX110」開発の背景

子供の頃に思い描いた、「自分の自転車にエンジンがついていたらどんなに嬉しかったことか」という想いをそのまま形にしたバイクです。バイクの楽しさはそんな何気ない日常のアイデアを形にすることから生まれるとCCWは考えています。従来のバイクのジャンルにとらわれることなく、シティーユース、オフロードユースでも楽しめるように設計されています。CCWではマルチに使えるこのようなバイクを、全く新しいカテゴリーとして「JUMP BIKE」と呼んでいます。

「FX110」の特長

1.スリム&コンパクトな軽い車体

85kgを切る車両重量は、乗り手に安心感を与えます。気軽にバイクを楽しんでもらうためには、軽い重量は絶対に必要な条件です。前後ホイールは21インチを採用し本格的なオフロード走行にも対応します。シート高は845mmですが、幅の狭いフレームと軽い車体のおかげで足つき性に不安を感じません。女性でも安心して乗ることができます。

2.クラッチ無し110ccエンジンを採用

クラッチ操作の必要がない4速ギアの遠心クラッチを採用でギアチェンジが可能です。AT小型限定普通二輪免許で乗ることが可能。以前スクーターブームの時に取得者が急増したAT免許でFX110に乗ることができます。CCWが110ccというパワーソースを選んだ理由は「使いきれるエンジンパワーこそ楽しさに溢れている」との考えに基づいています。

3.充実のアフターサービス

クリーブランドサイクルワークスは、日本にパーツセンターを設置しており、確実な部品供給を可能としております。車両保証は、1年間10,000kmになっております。

メーカー/クリーブランドサイクルワークス
名称/FX110
希望小売価格/270,000円(税込み)
Vehicle Size/2100×850×1180(L×W×Hmm)
シート高/860mm
乾燥重量/83kg
燃料タンク容量/3.2L
ブレーキシステム/Disc Brake(Front & Rear)
カラー/USA Black
タイヤサイズ/Front 80/100-21、Rear 80/100-21
エンジン/106.7cc 単気筒 SOHC-2Valve 4Storke
エンジン始動方式/キックスターター

 

バイクを高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がSR400を一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみた所、一番高い会社と一番低い会社の差が18万2000円にもなりました。

バイク比較ドットコムは最大6社から一括査定が受けられます。申込は1分で終わるのですぐに高額査定の会社が分かります。

>>バイク比較ドットコムの一括査定

一括査定できるバイク買取会社

バイク比較ドットコム

貴方にとって一番良いバイク保険は?

私がバイク保険を見直そうと一括見積りをした所、同じ保障内容で保険料が35,400円⇒29,050円と6,350円も安くなりました。

保険の窓口インズウェブでは、最大5社の一括見積もりが受けられ、見積もりは無料で申込は5分ほどで終わります。

>>インズウェブバイク保険見積りサービス

一括見積もりできる保険会社
バイク保険を見直してみる

 - ニュース

sponsored link

sponsored link

sponsored link

sponsored link

  関連記事

ヤマハが「ニャマハ発動機」を公開中(東京モーターショー2015のティザーサイト)

ヤマハ発動機はネコたちにのっとられ”ニャマハ発動機”になってしまったようです。 …

スズキが東京モーターショー2015の出展概要を発表

スズキは、2015年10月30日から東京ビッグサイトで開催される東京モーターショ …

ヤマハ「XSR900」のPVが公開中!日米でこんなに違うんですね

ヤマハ発動機が発表した「XSR900」のプロモーションムービーがYOUTUBEで …

ホンダ「CBR1000RR」と「CBR1000RR SP」の新しいカラーリングを発表

ホンダは、CBR1000RRのカラーバリエーションの追加と、CBR1000RR …

ロイヤルエンフィールド「クラシック500」EFI限定カラー登場

ロイヤルエンフィールドがクラシック500 EFIの限定カラーを発表しました。カモ …

カワサキ「Ninja250」と「W800」の”Special Edition”2016年モデルは2015年9月1日に発売

カワサキ「Ninja250」と「W800」の2016年モデルが2015年9月1日 …

ヤマハ「MT-25」と「MT-03」のティーザーサイトが公開中

ヤマハ発動機のWebサイトでMT-25とMT-03のティーザーサイトが公開されて …

スズキ「スカイウェイブ400リミテッドABS」をカラーチェンジして発売

二人乗りでも快適なしっかりした足回りや大容量のトランクスペースが特徴の「スカイウ …

【リコール情報】ハーレーダビッドソンがリコール届出 12車種 計4,707台

平成27年9月1日にハーレーダビッドソンが計12車種のリコールを届け出ました。サ …

スズキ「バンバン200」カラーリング等を一部仕様変更して発売

スズキは、幅広タイヤが特徴的なネイキッドバイク『バンバン200』のデザイン等を変 …